MoMA

MoMAが、ミニマリズムの代表的なアーティスト、ドナルド・ジャッドについて投稿。彼と親交のあった草間彌生の作品と共に。

MoMAがインスタグラムで、ドナルド・ジャッドについて投稿。交流があった草間彌生さんの作品と共に。

日本語訳と共に、彼らの事を知ることができます。

この投稿をInstagramで見る

While #DonaldJudd is best known for making art, between 1959 and 1965 he wrote over 600 reviews and essays. Even though Judd insisted that he wrote art criticism strictly to get paid, he used this medium to work through ideas and to think deeply about work he admired. In his 1965 essay “Specific Objects,” Judd discussed contemporary work that deviated from previous notions of art making. While artists like #YvesKlein, #DanFlavin, #YayoiKusama, #ClaesOldenburg, and #LeeBontecou had very different approaches to material and composition, Judd admired certain qualities that their works had in common: they were large scale and claimed space, employed non-traditional materials, and were made to be perceived instantly in its totality. Discover some of Judd’s favorite artists in our Story. #MoMAVirtualViews #DidYouKnow? Yayoi Kusama lived in the apartment above Judd’s on 19th Street in the early 1960s, and they became close friends, visiting each other frequently to discuss their work. — [Yayoi Kusama. “Accumulation No. 1.” 1962. © 2020 Yayoi Kusama] #MuseumFromHome #MoMACollection

MoMA The Museum of Modern Art(@themuseumofmodernart)がシェアした投稿 –

日本語訳

ドナルド・ジャッドはアートを作ることで最もよく知られていますが、

1959年から1965年の間に600以上の批評やエッセイを書きました。

ジャッドは、お金をもらうために美術批評を書いていると主張していましたが、

彼はこの媒体を使ってアイデアを練り上げ、

自分が尊敬する作品について深く考えるようにしていました。

ジャッドは1965年のエッセイ「Specific Objects」の中で、

これまでの美術制作の概念を逸脱した現代の作品を論じています。

イヴ・クレイン、Dan Flavin、草間彌生、Claes Oldenburg、Lee Bontecouなどのアーティストは、

素材や構図に対するアプローチが全く異なっていましたが、

ジャッドは、彼らの作品に共通するある資質を賞賛しています。

///

大規模で空間を主張し、伝統的ではない素材を使用し、

全体が瞬時に認識されるように作られている。ジャッドのお気に入りのアーティストをストーリーでご紹介します。

知っていますか?

草間彌生は1960年代初頭に19番街のジャッドの上のアパートに住んでいて、二人は親しい仲となり、頻繁に仕事の相談に訪れていたという。

草間彌生 「蓄積第一号」1962年 © 2020 草間彌生

LANGUAGE

WRITER
    arthe(アース)
    arthe(アース)
    スタッフ

    artheは、アートや文化に親しむMEDIA/MAGAZINや、アーティスト達の版画やアイテム購入ができるGallery+LAB.を主に運営。企業や個人との企画・協業やクリエイティブ関連のご相談も承っております。

    ウェブサイト >>
    オンラインストア >>